新横浜のラウンジなら当店にお越し下さい

Marriage

新横浜のラウンジ【ポイントとFAQ】

私たちは新横浜でラウンジを経営しています。月曜日から金曜日まで営業しており、楽しく美味しいお酒を飲める場です。さまざまなタイプの女の子が在籍しています。かわいい女子もいれば、キレイな女子もいます。性格が明るく元気で落ち着いた雰囲気のある女子があなたを出迎えてくれるでしょう。訪れた人の心をしっかりと癒やすことができるお店です。土日祝日は定休日となっているのですが、パーティーなどに使いたい人は予約することができます。豊富なメニューを用意しており、自分の好きなお酒を選んで楽しむこと

ラウンジ 新横浜

ができるでしょう。焼酎やウイスキー、ワイン、シャンパンといったお酒を用意しています。ほかにも、軽食類や主食類、サイドメニューも用意しているため、こちらで食事を済ませることも可能です。カラオケがあり、思う存分歌うこともできます。もちろん、女の子との会話を楽しむこともできますし、ひたすらお酒を飲み続けていただいても結構です。それぞれが自分の好きな時間を過ごすことができて、リラックスできる空間となっています。初めての人でも温かく迎えて、誠心誠意の接客をいたします。新横浜でラウンジをお探しの方は、ぜひともMarriageにまでお越しください。

01新横浜駅から徒歩2分のラウンジとは?

店名がフランス語の結婚を意味し、「別々だった存在があたかも一つの存在のように調和する」という詩的な由来を持つラウンジがあります。
新横浜から徒歩2分のところにあり、利便性は抜群。終電ぎりぎりまで楽しむことが出来ます。
出張や旅行で近くのホテルにお泊りの方は、近くにある横浜アリーナを見に行くにもぴったりの距離でしょう。良いお酒、楽しい時間の酔いをゆっくりクールダウンするのに最適です。
程よい広さでシンプルモダンな内装の店内。落ち着いた雰囲気で、ゆっくりした時間を楽しめるため、お一人で来店される方も多いお店です。初めて行かれる方、ラウンジに慣れていないという方も一歩お店に入るとそれまでの不安を忘れてしまうに違いありません。
ラウンジでは女性キャストがお客様の隣に坐り、接客します。在籍しているキャストはそれぞれ魅力が違いますが、長いキャリアで多くのキャストを見てきた目利きのあるママが選んでいるため、お話がしやすく、気さくで笑顔が素敵な女性が揃っています。
キャストが変わっても席に残る柔らかな雰囲気はそのままに、次のキャストにバトンタッチされます。「自分の行きつけの店を見つけたい」という方にお勧めしたいラウンジです。

02ラウンジに行くのが初めての方へのファッションアドバイス

成人すると飲み会に参加したり、彼女とお酒を飲みに行ったり、先輩に連れられてキャバクラに行くなどの機会が出てきます。社会人になれば取引先との接待でラウンジやクラブに行くことも少なくないでしょう。
普段とは違う気分になれるのもお酒の醍醐味ですし、あまりお酒は飲まないけれど雰囲気が好きと言う方もいます。接待であれば仕事用のスーツが基本ですが、1人で行きたい場合もあると思います。
そんな時にどのようなファッションがふさわしいのか女性目線でのおススメをお伝えしましょう。
ラウンジへ行くシチュエーションの場合、ラウンジはキャバクラよりも客層が高く、クラブよりも料金設定がリーズナブルです。広い店内が多く、主にテーブル席で女性キャストが隣に付いて接客するスタイルです。

ラウンジに行くのが初めての方へのファッションアドバイス

クラブほど高級感を重視した雰囲気で敷居が高いわけではないものの、場所柄あまりカジュアルなファッションはお勧めできません。
ラウンジで接客するキャストはブランド商品に詳しい人が多いので、さりげなくブランドのシャツを取り入れたり、革小物にこだわると言ったスタイルが好印象に映ります。コートやジャケットをクロークに預ける時にタグが見えて分かる程度が大人のお洒落な男性のポイントです。また、おしゃれは足元からと言いますので、きれいに磨かれたレザーシューズを合わせるのがお勧めです。

03ラウンジを選ぶ際の3つのお悩みについて

女性キャストが接客する店を選ぶ場合、誰と行くのかその目的に合わせてお店選びをしていくと思います。1人で出向かれるのは馴染みのお店がある方や、お目当ての女性キャストが居る方が多いようです。
カウンターではなくテーブル席で、ゆっくりお酒や会話を楽しみたい方はラウンジやクラブがお勧めといえます。お店を探すことになった場合の3つのお悩みを挙げてみました。

1.料金が分かりにくい
2.女性キャストを指名しなくてはいけないのか
3.時間制限はあるのか

お店によってシステムに差があるため、一般的な情報になりますが、ホームページを持っている店を選ぶのが無難です。セット料金が必ず記載されており、時間制であればその記載もあります。別の飲み物を注文したり、ボトルを開けると追加されます。
ラウンジによっては会員制であったり、指名制度のない店もあります。指名制であれば指名料もホームページに記載されています。気に入ったキャストがいれば指名すると喜ばれるのは勿論のことですが、指名をする義務はありません。ラウンジには基本的にママがいますので、ママの采配で女性キャストが選ばれます。女性キャストの写真を載せている店もありますし、スタッフブログ、SNSを活用しているお店も増えています。
お店の雰囲気を掴みたい場合は事前にチェックされるとよいでしょう。

04ラウンジに種類はある?クラブとの違いは?

ラウンジ 新横浜

「食事の後にもう一軒」と言う場合に飲みに行く店には、クラブやラウンジ、バーやキャバクラ、スナックなど色々な種類があります。行きつけのお店があると大人の時間、自分だけのスペースを持っている満足度が得られることでしょう。
女性ホステスによる接客、お酒や会話を楽しめるラウンジにフォーカスし、違いの分かりにくいクラブとの違いもご説明致します。
ラウンジはクラブと同様に広いスペースにボックス席が設けられており、着席して接客が行われます。
1時間でいくらという料金設定のお店が多く、お酒をボトルで入れる事ができ、ボトルキープの期間は定めていないことが多いようです。ボトルがあるため、ご自身のペースで安心して通うことができますし、ホステスからの営業電話に悩まされることも少ない傾向にあります。軽食を出前できるお店もあり、小腹がすいている時に軽くつまみながらお酒を頂き、ホステスとの会話を楽しめるのがラウンジの特徴です。
ホステスの飲んだお酒の料金が加算されるのはクラブやスナックなども同じですが、クラブよりも料金が良心的で、気楽にくつろげるのがラウンジの醍醐味とも言えます。
クラブには高級店が多く、会員制のシステムを取っていることが多いです。女性スタッフもクラブに勤めているプライドを持ち、お客様の会話について行けるよう勉強したり、時事に目を凝らして高い質の接客を心掛けています。時間制は取らず、ゆっくり時間を過ごすことができるため、プライベートだけでなく、接待で使われることも多いです。
ラグジュアリーな内装で敷居の高いイメージがありますが、高い料金に見合った接客と空間を楽しめるのがクラブと言えます。

FAQ一覧

PageTop